MECHANIC メカニック

PREVIEWLISTNEXT

 雷の精霊ガルナンサと契約した魔装機。魔装機計画の最後に完成した機体で、性能的には魔装機神に迫るものがあったが、自意識は宿らなかった。4本の腕は、格闘戦時にその効力を発揮するものの、身体感覚と同期する魔装機の操縦においては、練達者にしかその性能をフルに発揮させることは不可能であると言われる。外見上はグランヴェールに酷似したラインを持つが、これは外装デザイン担当者が同じだったためで、設計思想はむしろサイバスターに近い。ウェンディはサイバスターの開発で得たノウハウをガルガードの設計に反映させていた。