MECHANIC メカニック

ウィーゾル サフィーネの愛機で、彼女が自ら設計開発した。コンセプトは魔装機と同じだが、サフィーネは魔装機と呼ばず妖装機と呼ぶ。精霊との契約をせずに、通常の魔装機と同様の力が引き出せるのは、ヴォルクルス教団独自の技術。まだ試作的色合いの強い機体のため、出力が不安定である。 パイロット: サフィーネ・ゼオラ・ヴォルクルス CV:深見梨加 破壊神サーヴァ・ヴォルクルスに仕える女性で、「紅蓮のサフィーネ」の異名を持つ。シュウやルオゾールの命令により、各種の破壊活動や諜報活動、敵対組織のかく乱を行う。見た目は妖艶な美女であるが、数多くの倒錯した趣味を持つ。

PAGE TOP