LINEUP

ヒュッケバインMk-IIを基に開発された量産型のパーソナルトルーパー。
連邦軍の軍備増強計画「イージス計画」において、新規主力機として正式採用された機体。テスラ・ドライブを標準で装備し、単体での飛行が可能。EOT(異星人の超技術)やそれを応用した兵器こそ搭載されていないが、基本性能は量産試作型とほぼ同等。また、ヒュッケバイン系のHフレームではなく、量産試作型のものに改良を加えたゲシュペンスト系のGIIフレームを使用しているため、生産コストも低い。本作で初登場。
 
  設定資料