スーパーロボット大戦Z スペシャルディスク
TOP トップ
ABOUT ゲーム概要
CHARACTERキャラクター
STORY MODE ストーリーモード
CHALLENGE BATTLE チャレンジバトル
BATTLE VIEWER バトルビューワー
SPECIAL THEATER スペシャルシアター
LIBRARY ライブラリー
SUPER ROBOT WARS Z スーパーロボット大戦 Z 公式サイトへ
HOME
ABOUT ゲーム概要
ストーリーモード
新作のシナリオ集。
「スーパーロボット大戦Z」のサイドストーリーや後日談で、
1エピソードにつき3〜5話程度の短編シナリオを複数収録している。
新規機体登場
「オーバーマン キングゲイナー」より、「XAN−斬−」が完全新規ユニットとして登場!!
「XAN−斬−」は原作に登場せず、メカデザイン担当の安田朗氏によって放映後にデザインが描き起こされた
オーバーマン。
「Zスペシャルディスク」では(株)サンライズによる監修の下、戦闘アニメーションが作られ、「ストーリーモード」に敵として登場する。
短編シナリオ紹介
短編シナリオ①「グローリー・スター レポート」 第1話「熱闘! 戦士の休息」
「超重神グラヴィオンツヴァイ」原作にも登場した愚裸美温泉が第1話の舞台。
サンドマンの所持している別荘へ息抜きに向かった一行。
ダブルスの卓球トーナメント「サンドマン杯」で盛り上がっているところに突如ゼラバイアが出現。
サンドマン指揮のもと、トーナメントの一回戦に勝利したメンバーは、ダブルスのペアのまま出撃することになる。

短編シナリオ②「ビーター・サービス 業務日誌」 第1話「食べたくて合体」
「創聖のアクエリオン」原作にもあったダイエットの話。
アクエリオン女性陣のダイエット話から、他女性メンバーもダイエットをすることに。
そんな最中、備蓄していた食糧が全て腐敗し、周辺一帯も何者かの攻撃を受け補給線を完全に絶たれる事件が発生。
食料が尽きてから5日・・・弱りきったメンバーのもとへ百鬼帝国が迫る。
「スーパーロボット大戦Z」クリアデータのリンク
「スーパーロボット大戦Z」の男主人公ルートと女主人公ルートのいずれか、または両方をクリアした状態がシステムデータに記録されたメモリーカード(PS2)を持っていると、そのデータをリンクさせる事で、一定量のボーナス(資金・BS・各パイロットのPP・強化パーツ)を獲得した状態で「ストーリーモード」を開始する事が出来る。
なお、両主人公ルートのクリア状態は、「スーパーロボット大戦Z」のライブラリー内のシナリオチャートで確認出来る。
BANPRESTO (c)サンライズ (c)SUNRISE・BV・WOWOW (c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・毎日放送 (c)ダイナミック企画 (c)東映 (c)PRODUCTION REED 1980 (c)1983 ビックウエスト・TMS  (c)2002 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会 (c)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会  (c)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION (c)2005 BONES/Project EUREKA・MBS